メンタルケアカウンセラーの難易度は?

メンタルケアカウンセラーの難易度は、メンタルケア系の資格の中では最下級資格となるため、それほど高くはありません。
メンタルケアカウンセラーをはじめとする、メンタルケア系の資格は国家資格ではなく民間資格です。

 

修了認定資格は、添削課題を決められたレベルでクリアすれば資格が取得できます。
カリキュラムに沿って学んでいけば、レベルに達するのもそれほど苦労はしないはずです。

 

↓↓↓初学者向けヒューマンアカデミーのメンタルケアカウンセラー講座↓↓↓

メンタルケア心理士講座

メンタルケア心理士講座教材

メンタルケア心理士講座(カウンセリング実技実践付)はメンタルケア心理士講座とカウンセリング実技実践プログラムのセット講座です。

≫詳細ページ

メンタルケアWライセンス講座

メンタルケアWライセンス講座教材

メンタルケアWライセンス講座はメンタルケア心理士講座にメンタルケアカウンセラー講座を追加したセット講座です。

≫詳細ページ

↑↑↑無料でメンタルケアカウンセラーの資料が手に入る↑↑↑

 

メンタルケアカウンセラーの資格を取るには?

メンタルケアカウンセラーの資格は通信講座でも取得できます。
日本学術会議指定の団体が認定する資格ですが、公的学会認定資格なのでこれからメンタル系の資格を取得していきたいと思っている人にもおすすめです。
通信講座位なら働きながらでも勉強はできますし、必要な教材が揃った状態で届くので、届いたその日から勉強が始められます。
講座はカリキュラムに沿って進めればいいから、計画も立てやすいですし、必要な知識もテキストや教材で学べるので、効率よく学びたい人にもぴったりです。

 

メンタルケアカウンセラーの資格を取得すると、自分自身を見直す時にも役立ちますし、生活の中でも役立つ知識を学べるから、家族や友人の話を聞いてあげる事もできます。
メンタル系の資格は、メンタルケアカウンセラーをスタートとすると、メンタルケア心理士、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士の4つに分類されます。
メンタルケアカウンセラーの資格だけでは、社会に出て仕事として行くのは難しいので、仕事にしたい場合は、メンタルケア心理士まで資格を取得しておく事をおすすめします。

 

メンタルケア心理士も、メンタルケアカウンセラーの資格同様に、通信講座で学べます。
効率よく学ぶために、メンタルケアカウンセラーとメンタルケア心理士の講座をセット受講するという事も可能です。
将来的に最上級資格まで取得を考えている人は、セット受講により効率もアップします。